中古マンション+リノベーションレポ②完成編 対面オープンキッチンと収納でつくるスッキリ空間


中古マンション+リノベーションレポ②完成編 対面オープンキッチンと収納でつくるスッキリ空間

こんにちは。
 
リノベーション設計担当の畠山です。
いよいよ後編となりました。

前編のレポートでは実際にお客様と、どのようにプランを決めていくかについてお届け致しました。

後編では施工過程の様子~完成までについて、お送り致します。
 

内装工事の前に。養生と解体は念入りに、丁寧に

工事のまず始めに、マンション共用部、既存部分を活かす箇所の床や建具を傷つけないようにしっかりと覆い、守るための養生を行います。

その上で解体に入っていきます。
この段階を丁寧に行うことで、施工がスムーズに、より綺麗に仕上がります。
 
report008:photo001
玄関から廊下の大理石をベニア板で養生している様子です。
 
report008:photo002
もともと敷かれていた床暖房を残すため、解体時には慎重にフローリングを剥がしていきます。
 
report008:photo003
解体後、リビング側から玄関側の窓まで見渡せます。
玄関~廊下以外は全て解体しました。
 

解体が終わり、いよいよ新しい間取りへ

ここからは大工さんが壁を立ち上げ、フローリングを敷き、新しい床に傷が付かないよう、養生致します。

造作の家具や棚もこの時に作成致します。
それぞれの最低必要寸法をおさえつつ、より空間を有効に使えるよう施工していきます。
 
report008:photo004
 

リノベの裏技!? 既存建具をそのまま反転

WICの扉の位置は、図面をもとに打合せを行っている段階では、使い勝手を考えて変更する予定でしたが、実際に現地を確認した結果、廊下の建具と壁の連続性を壊さないことを優先し、建具の開く向きだけを反転させることにしました。
この技は今流行のDIYでも使える技だと思いますのでオススメです!
 
report008:photo005
【before】
内開きの扉を・・・
 
report008:photo006
扉の枠に付いている戸当たりを取り外した様子。
扉を反転させ設置できるように変えていきます。
 
report008:photo007
【After】
今回のケースは、戸当たりがビスで固定されているだけでしたので、綺麗に外せ、違和感なく反転でき、大成功でした!
 

今回の間取りのメイン!キッチン移設

 
report008:photo008
【工事中】
キッチン配管の移動後。
キッチンを移設する際には水道・排水・ガス・換気・コンセント等の設備の移動が伴います。

解体後、床下の懐の高さを確認し、排水管の勾配と距離を計算し、収まるかの確認を取った上でプランを確定させる必要があるのは、解体してみなくてはわからない部分が潜んでいることが多いからです。
この時に全体の電気配線工事も行います。
照明・LAN・TV・コンセント・スイッチ・インターフォンのモニターの位置、防災設備の移設などがあります。

この工程は図面で見るだけではなく、実際に現場でお打合せをし、確認して頂くことをオススメ致します!(中間現場説明会)
実際に使い始めた時のイメージもでき、より使いやすい配置に出来ると思います。

最後にタイル工事・クロス工事で仕上げ、クリーニングをして完工となります。
 
magazine-renovationcolumn011:photo02
【After】
キッチン

report008:photo009

晴れた日のキッチンからの眺めは最高です!
 

リノベーション工事箇所ビフォーアフター

ここからはそれぞれのbefore/afterをお送りします。
 

平面図

 
report008:photo0010
 

キッチン

 
report008:photo0011
【before】
キッチンの奥、冷蔵庫置場と棚が・・・。
 
report008:photo012
【After】
クローゼットと可動棚&デスクに!
 

サニタリー

サニタリーはモザイクタイルの仕上げやカウンターの天板、黒いガラスで出来た収納など、既存のままでも充分素敵でしたが、洗濯機が洗面カウンター内についているビルトインタイプでしたので、将来の買い替えを見据え、分ける事に。
 
report008:photo013
report008:photo014
【Before】
 
report008:photo015
【解体途中】
 
report008:photo016
【After】
まるで宝石を発掘するかのような、ガラスの散りばめられた壁のモザイクタイルと大理石の天板と床のコントラストでエレガントな印象に。
 

浴室

 
report008:photo017
【Before】
 
report008:photo018
【After】
 

クローゼット

 
report008:photo019
【Before】
居室の両側からのクローゼット
 
report008:photo020
【After】
大容量のWICへ。
 
report008:photo021
【After】
キッチンの造作パントリーでスッキリ収納。
 
report008:photo023
 
report008:photo024
 

三軒茶屋リノベーションレポを終えて

前後編2回に渡ってお送りさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

今回のお施主様K様は、Cue studioで『中古マンションをご購入+リノベーション工事』を行った、いわゆるワンストップリノベーションのお客様です。

マンションご購入のご相談にいらっしゃった初回の来社時から、一年程で理想のお住まいを手に入れ、快適に過ごされています。

今回は築浅物件をご購入されていらっしゃいますので、まさに新築同様ですし、一緒に作り上げた思い入れも相俟って、新築マンション購入以上の感動を感じられていらっしゃること思います。

これから春に向けて、中古物件を自分好みにグレードアップさせ、一緒に作り上げていく悦びと共に、新生活をスタートさせてみませんか?

また、K様にはリノベーションインタビューも行いたいと思っております。

実際に、この贅沢な空間でどのように暮らしているのか楽しみですね!

乞うご期待下さい!!

CATEGORY

RECOMMEND

他にもこんな記事あります。

Instagram
ページのトップへ
現住まいでリノベへ
中古物件探しからリノベーションを始めたい
お問合せ・資料請求へ