リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

こんにちは!広報担当の奥本です!
前回は500万円台以下のリノベーション施工事例をご紹介しましたが、今回は600万円以上のリノベーション施工事例をご紹介していきたいと思います!
600万円以上の予算だとこんなにできる!と感じていただけたら嬉しいです。
それでは早速参りましょう!

■□■リノベーション相談はこちら■□■

リノベーションでできること

リノベーションにおいて、1㎡あたりだいたい10万円はかかりますが、それは使用する素材や、家の構造によっても変わってくると前回のマガジンでお話しました。
ですから、リノベーションする規模が大きければ大きいほど自然と費用は上がってくるということになるのですが、予算を増やすことで、できることが増えるということでもあるのです!
では例えばどんなことができるようになるのかご紹介していきます!

□大きな間取り変更
リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選
水廻りの位置を変更して間取りを大きく変更するときには、配管の位置を変更する必要があります。
この配管は多くの場合床下を通っており、変更するとなると、まず床を解体し、トイレやキッチンを設置したあとに、床を造作します。
ですので、その分工事費用がかかってきますが、水廻りの位置を変更することで、生活動線を考えた間取りに変更ができることや、日当たり問題が解決できることもあります!

□無垢フローリング
リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選
フローリングには無垢フローリングと複合フローリングという種類があり、複合フローリングは天然木の使用している割合が低いため無垢フローリングより安価な額で施工ができますが、肌触りや本物の木の感覚、使用しているうちに出てくる味は、無垢フローリングに勝るものはありません。
無垢フローリングは100%天然木なため高価ですが、木のぬくもりや、肌触り、経年変化を楽しみたいという方にはとてもおすすめです!
だからといってすべて無垢フローリングにするのはさすがに予算が・・・という方は、リビングや廊下など部分的に使用してコストバランスを保つという方法もご提案できますので、まずはお気軽にご要望をお聞かせください!

▽フローリングについて詳しくはこちら

■□■無垢フローリングと複合フローリングの違い■□■

□モルタルorモールテックス
リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選
モルタルはセメント+砂+水を混ぜてできている左官材のことで、見た目はコンクリートに似ていますが、砂利が含まれていないのがコンクリートとの違いです。
水はけが良く見栄えも良いため、外壁や駐車場に使用されることが多いですが、無骨な仕上がりが、インダストリアルテイストと相性抜群で、近年リノベーション業界では大注目の素材なのです!ですから内装に施すことも増えています。
厚さによっても価格は変わってきますが、インダストリアルテイストがお好きな方は、ぜひご検討されてみてはいかがでしょうか?

対してモールテックスは、柔軟性・防水性・不燃性という特徴があるため水廻りに向いています!
モールテックスはわずか1-2mm程度の薄塗りであっても強度があり、表面の削れなどが起こりにくいため、モルタルとモールテックスを用途で使い分けるのもおすすめです!

▽モルタルとモールテックスについて詳しくはこちら

■□■今季1!最も注目ありの仕上げ材「モールテックスとモルタル」■□■

□タイル
リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選
汚れを簡単に拭き取ることができるため、水廻りにアクセントで使用される方が多いです。
種類も多いので、お好きなテイストを探してみるだけでも楽しめますよ!
またキッチンなどの床材としても使用できますが、冬は特にヒヤッとするので、その点には注意が必要です!

600万円以上のリノベーション施工事例10選!

ここからは600万円以上でリノベーションをした施工事例を10選ご紹介します!

① 素材で遊ぶ!珪藻土×塗装×木毛セメント。

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

マンション/40.1㎡/650万円
物件購入からリノベーションまでワンストップで行われたお客様。
インダストリアルテイストでありながらも、グリーンの塗装でLDKに遊び心を持たせました。
素材で遊ぶ!とタイトルにある通り、珪藻土や木毛セメントなど多くの素材が使われています!
珪藻土は階段とサニタリー、ランドリースペース部分の壁に使用されており、調質性が高く、脱臭・消臭効果も高いため、水廻りにも適しています。
木毛セメントは天井に使用されており、耐火性能の高さとデザイン性が注目されています。
気になる素材がありましたら、ぜひ使用を検討してみてくださいね!

② 家族の間取りに玄関土間&タイルをプラス。シックカラーのリノベ空間

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

マンション/63.77㎡/600万円台
3LDKだった間取りを2LDKに変更し、広々としたリビングが出来上がり、家族が集まれる開放的な空間に。
この住まいのポイントは、水廻りと土間に使用されているタイルです!
キッチンには黒目地×白のサブウェイタイルで変化をつけつつ、キッチン側面のニッチスペースには白目地×ネイビーのタイルをあしらい、空間を引き締めています。
サニタリーのタイルは白×アースカラーのグリーンで清潔感と落ち着きが感じられるアレンジとなりました。
玄関土間は、お子様の自転車や、靴、傘など、多くの収納が可能なスペースとなっています。
アクセントでタイルを使用し、キュートさとクールさが上手に混ざり合っていて素敵です。

③ マンション一人暮らしを謳歌する“男前”ヴィンテージリノベーション空間

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

マンション/44.16㎡/650万円
リビングには、レンガ調のブリックタイル×ブラックウォルナットの床で、ヴィンテージ感が味わえる空間となりました。
玄関は土間風フロアを敷き詰め、可動棚とハンガーパイプ付きのオープン収納を設けたことで、収納もバッチリです!
靴や上着まで玄関で準備することができ、そのまま外出できるというお客様のライフスタイルにマッチしたリノベーションとなりました。

④ アウトドア&鉄骨フラットアーチ造作!リノベーションでハンモックのある暮らし

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

マンション/49.70㎡/650万円
このおうちはなんと言ってもハンモックが個性的!
リビングに鉄骨のアーチを造作し、ハンモックを吊り下げることで、誰もがリラックスできる遊び心のある空間に。
やがてお子様が増え部屋数が足りなくなることも視野に入れた設計で、ライフプランとともにカスタマイズできる余裕があるリノベーションならではの住まいです。

⑤ モールディングのキッチンと室内窓が映えるフレンチ空間に

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

マンション/97.0㎡/750万円
リビングは既存のものを多く活かすことで、コストバランスの取れたリノベーション事例です。
お客様らしいワンランク上の生活空間へとご変身されるため、各部屋にフレンチな世界観をもたらし、カラフルなクロスや石材を用いて豪華な印象の住まいを創りました。
開放感のあるリビングには間接照明を設け、暖かな空間となっています。
キッチンにはモールディングが施されたことにより、エレガントな印象に。

⑥ ブルーグレーのクロスに白い窓枠の室内窓。シックな女子リノベ。

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

マンション/57.3㎡/800万円以上
大人カワイイ!がポイントの女子流リノベーションを手掛けました。
リビングはグレーを基調とし、寝室やトイレにはアクセントでかわいらしいクロスを選定し、色々な表情が楽しめる住まいとなっています。
リビングに室内窓を設けたことで換気の問題もクリアにし、暖かな陽の光が寝室にまで届くお姫様のような暮らしに。

⑦ 壁・天井もキッチンカウンターもモルタル仕上げの無骨でラフなマンションリノベーション

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

マンション/59.23㎡/823万円
壁・天井・キッチンカウンターすべてモルタルで仕上げられた上質空間です。
モルタル×ステンレス×白タイルの相性が抜群でクールでかっこいい印象のリビングとなりました。
また、キッチンからサニタリーや洗濯スペース、バスルームにアクセスでき、回遊性のある間取りとなりました。
お料理をしながら、合間に洗濯物を干したり、リビングで遊ぶお子様の様子も確認できる、生活スタイルを網羅した間取りの完成です。

⑧ インダストリアル×ナチュラルの調和がとれた広々空間へ

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

マンション/48.4㎡/1000万円以上
木質にこだわった個性的であたたかな住まいです。
リビングにはヘキサゴン、居室にはパーケットで敷き詰められた無垢フローリングが使用されており、経年変化が楽しめる空間となっています。
玄関の上がり框にはステンレスを使用し、木とステンレスのコラボレーションでメリハリのある印象を与えます。

⑨ 『ON OFF』の空間で、こだわり抜いた俺流の暮らしを。

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

マンション/70.0㎡/1000万円以上
撮影の為お邪魔させていただくと、人懐っこくてかわいらしいわんちゃんが元気にお出迎えしてくれました。
ダークオークのパーケットフローリングが印象的で、マットホワイトの壁との相性がまた素敵。
キッチンとサニタリーにはモールテックスが施され、躯体現しの天井と色味を合わせつつ、インダストリアルテイストを感じさせます。
ご自宅にいるときの時間ですら「ONの俺」というコンセプトの通り、かっこいいクールなリビングと、「OFFの俺」というコンセプトに合わせた落ち着いた寝室で、バランスの取れた住まいです。

⑩ モノトーンをベースにシックで高級感のある空間に

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

リノベーションはこんなにできる!600万円以上の施工事例10選

マンション/109.8㎡/1500万円以上
高級感のあるホテルライクな事例です。
お客様のご希望である「お店のように」を実現すべく、床にはタイル、リビングには間接照明、空間のアクセントに御影石を使用し、上質な空間を創出しました。
昼はエレガントに、夜はムーディーな印象になり、時の流れを楽しめる空間にもなっています。
全体的にモノトーンを基調としたことで、大人な住まいが完成しました。

最後に

様々な素材を使用することで、同じ空間の中でも多くの表情を楽しむことができます。
また、用途に適した素材を使用することで利便性も上がり、快適な暮らしが実現できりのです。

今回ご紹介した施工事例の中に気になった素材や、テイストなどありましたら、リノベーションされる際ぜひ検討してみてくださいね。
自分の住まいですから、自分が好きな素材にこだわることが一番大切です!
コスト面でお悩みのことがあれば、まずは理想の住まい像をお話くださいね。
その上で、解決策をご一緒に考えて参ります!
最後までお読みいただきありがとうございました!

CATEGORY

Recommend

他にもこんな記事あります。

ページのトップへ
<サイドバー表記>