リノベーション施工事例 Case Study

解放感抜群!『素材で遊ぶ』マンションリノベーション

東京都練馬区練馬 M様邸マンションリノベーション

合板×白×コンクリート 素材感リノベーション

ヴィンテージマンションの風合いを生かした、経年変化を楽しめる気持ちのいい空間になりました。
元々リビングが一面採光で、キッチンが隅っこにあり、なんとも活かしにくく家族のコミュニケーションが取りにくい印象でした。
それを思い切って、キッチンをⅡ型にしリビングの中央へ。Ⅱ型なので、空間としての広さは確保され、ぐるぐると回遊性のある家事スペースとなりました。またキッチンの奥には洗面所があるので、お料理をしながら洗濯も出来る「ながら生活」の動線も叶いました。

経年変化を楽しめるような合板の床壁にて、自分の手でアレンジを加えられるお部屋。
躯体はマンションそれぞれ違うヴィンテージマンションならではの、個性豊かなスラブ天井。
日の光と、風を取り込む、主張し過ぎない馴染の良いキッチンのリビング。

マンションの間取りや、立地の性格を活かした安らぎの空間が完成しました。

素材の使い方

床の合板は、面を取って縦横方向まばらに配置しただけ。
安い材料でも、一工夫加えるだけで結構かっこ良く見えるんです。
後は、お施主様と晴れた日に全て塗装しました。あのホームセンターでも売ってる合板でも、塗装をしてあげる事でこんなにもかっこよく仕上がります!
キッチンカウンターの合板はちょっと厚めにしてあげる事で、積層部分が綺麗に表現できています。

また、キッチンカウンターの脚はガス管を使用し合板との相性も良くピカピカ過ぎず、少しシャビーな雰囲気を与えてくれます。

素材は単体で見ると、よく見かけるものになりますが手の加え方や組み合わせる材料によって想像を超えた別の印象へと生まれ変わります。

図面・概要

物件名

Tマンション M様邸

所在地

東京都練馬区

構造

SRC造マンション地上10階建て

築年月

1972年4月

専有面積

72.4㎡

家族構成

3人暮らし(夫婦+子ども1人)

施工費用

500万円 以上

Before

施工前プラン
After

施工後プラン
ページのトップへ
<サイドバー表記>