スタッフ紹介

上月 亮太

上月 亮太kozuki ryota

建築設計/デザイナー

役職:建築部門リノベーション課 設計マネージャー / 一級建築士事務所ARCHIBLAST / Cuestudio 設計主任
現在住んでいる所:東京都目黒区
保有資格:宅地建物取引士

主な経歴
2010年 大学卒業後、そのまま無職へ。
1年間海外放浪しながら世界の人々の暮らしを見て回り
結果的にユーラシア大陸を陸路横断、ほぼ一文無しで帰国。
2011年 kwas建築設計事務所 /企画設計・設計監理
2013年 株式会社 仲建築設計スタジオ /企画設計・設計監理
2016年 株式会社バレッグス Cuestudio
どんな仕事?
空間をデザインするお仕事をしています。
具体的には、スケッチを書いたり模型を作ったりして、空間のできあがりから先の未来を検討し、それらを図面にしています。
特技/趣味
プライベートで、仲間とテーブルを中心とした
家具工房を主催しています。
いわゆるDIYで、ちゃんと施工図面を引いたり、納まり検討したりで大変だけど、やっぱりモノづくりは楽しい。
やりがいを感じる瞬間
お客様の幸せな未来をつくるために、ああだこうだと検討し、頭をひねって手を動かしているときに、とってもやりがいを感じます。
過去の経歴の中で私は、建築をデザインすることは未来をデザインことだと学びました。
建築は、とても長い時間をお客様と共にします。
そのため建築をデザインすることは、お客様の未来、住まい手の暮らし方・住まい方の未来、社会の未来をデザインすることだと思っています。
私のやりがいは、この考えかたに強く結びついていて、
なので仕事中はだいたいやりがいを感じています。
単純にこの仕事が大好きなんだなと思います。
これからやりたいこと
「体験したことが無いことを体験する」
好奇心にブレーキを掛けず、新しいこと・楽しいことに対して積極的でありたいです。

仕事関連では、まだ見ていない建築を体験してまわりたいです。
プライベートでは、バンジージャンプしてみたい。
わたしからお客様へ
お読みいただき、ありがとうございます。
私達は、お客様の未来の暮らしに向かって計画から施工、その先までを
トータルでお付き合いさせていただくことが可能です。
その中で私は、建築デザインの専門家として、リノベーション・新築問わず、お客様と一緒に考えながら建築をつくっていきたいと思っています。
思う存分悩んで下さって大丈夫です。
いい建築をつくる秘訣は、
みんなで考えながら作ることだと思うからです。
ページのトップへ
<サイドバー表記>
内覧同行へ