リノベーション施工事例 Case Study

ホワイトのバランスが綺麗でウッド調クロスが引き立つ

東京都江戸川区 T様邸マンションリノベーション

ウッド調クロスを天井に。空間を広くそしてアクセントに。

開放的な空間がポイントなLDK。白をメインに空間を構成していて、そこにアクセントとして
『ウッド調』のクロスを入れている。
このクロスの木目の張り目方向が縦に伸びているので、空間が広く見える。
このように白の割合を多くして、アクセントで少し変わったクロスを使用していても、
空間は重く感じることはないのです。それは白の割合によって見え方が大きく変わります。

サニタリー・トイレ・浴室は大人シック仕様に。

全体的に空間構成として、ホワイトのバランスがとても綺麗。
そこに、水回りのみ黒を使用することで、家全体がキリッと引き締まる。
また汚れも目立つ場所なので、白よりも黒のほうがもちろん汚れも目立たない。
大人シックなかっこいい空間に仕上がりました。

図面・概要

物件名

AマンションT様邸

所在地

東京都江戸川区

構造

SRC造

築年月

1996年12月

専有面積

58.53㎡

家族構成

-

施工費用

-

物件購入費

-

Recommend


他にもこんな事例あります。

ページのトップへ
<サイドバー表記>