リノベーション施工事例 Case Study

アンティークなデザイン性のある大人の女性リノベ

東京都渋谷区T様邸 マンションリノベーション・リフォーム

「好き」が詰まる安らぎ空間

物件を購入後、リノベーションを決意したT様。
お客様のリノベーションテーマは「海外の都会のアパルトメントな雰囲気」。
空間の中に様々なこだわりを入れ、お客様の「好き」が詰まっている空間になりました。
例えば、玄関からLDKがみえるアンティークな室内窓。
ステンドガラスのようなデザインでご自宅に帰ってきたときに一番最初に目に入ります。
また室内窓が設置されている壁紙は黄色。
落ち着いた色味をしているので空間にもしっかり馴染んでいます。
お客様のテーマの海外のような空間になっていますね。

LDKに入ったところにも一つ室内窓があります。
寝室部分をのぞける窓になっていて、そこから見える美しい緑のクロスに、アンティークな照明。
非常にマッチしていて、女性の皆さんはこんな素敵な空間で安らげたら、テンションが上がるのではないでしょうか?

オシャレな空間の中にも、空間性や機能性をしっかり兼ね備える

まずはキッチン。あえて壁付けにすることで空間を広く見せることができます。
リビングダイニングは非常に開放的。
またキッチンは、全メラミン仕上げの天板を採用し、機能性もGOOD!

次に水回りのサニタリー空間とトイレ空間。
他の空間では色使いの要素が多い為、この二つの水廻りのバランスやアクセントクロスはとても吟味しました。
お客様自身、暮らしていて常に気持ちのいい空間であってほしいということもあり、この二つの空間も妥協せずこだわりました。
特にトイレ空間はヘキサゴンの大理石柄のフロアタイルにピンクの手洗い器、真鍮のアクセサリーなど、海外のような空間デザインに。

次に玄関。実は玄関のタイルは既存を流用しているので、新旧との異素材の見切り方を随時現場で打合せさせて頂きました。
何度も打合せを重ねた結果、お客様もご納得の仕上がりに。

既存の壁を利用している箇所も多く、空間構成もなかなか難しいところもありましたが、お客様も私共も納得のいく素敵な空間になりました。

図面・概要

物件名

KマンションT様邸

所在地

東京都渋谷区

構造

鉄筋コンクリート造

築年月

2002年9月

専有面積

49.73㎡

家族構成

一人暮らし+ワンちゃん

施工費用

800万以上

Before

施工前プラン
After

施工後プラン
ページのトップへ
<サイドバー表記>