リノベーション施工事例 Case Study

天井・タイルは白塗装に。収納家具はオーダーメイドのインダストリアル仕様に。

神奈川県川崎市 F様邸 マンションリノベーション・リフォーム

拘りのインダストリアルテイスト

当初からインダストリアルテイストで、とご要望を頂き、それに沿って使う素材や色味、小物を決めていきました。仕様決めには息子様にも参加いただき、1つ1つ拘りを持って選定していただきました。例えば天井は、普通ならクロスの選択も多い箇所ですが、敢えて躯体現し+白塗装をご選定。塗装はお客様がご家族と何日もかけて施工されました。そのおかげで、見た目もさながらその工程までも思い出・味のある仕上がりとなりました。その他にもリビングの壁一面には海外で実際に使われていたインダストリアルテイストを輸入・設置。もともとはダークグレー色の荒々しさが特徴的なタイルでしたが、こちらも白で塗装。カラートーンは部屋全体に合わせつつ、本物のタイルだからこそ出る欠けや凸凹が、お部屋全体を効果的にビンテージの似合うお部屋へとスタイルアップしてくれています。

家族が使いやすい工夫

お打合せ当初、お施主様から手書き図面を通し多くのアイディアを頂きました。その中でいつも一貫して、ご家族全員のライフスタイルに合った物の配置のご要望を頂きました。例えば息子さんが使われるスケートボードはすぐに仕舞えて砂汚れがあっても困らない場所に、WICは家族みんなが使えるよう小分けにしカーテンで目隠しにする。玄関には靴の脱ぎ着がし易い椅子の設置など、沢山の空間づくりの要素がありました。特に私のお気に入りは作り付けの学習机兼キャットウォークです。お子様全員に割り当てられた学習机の上部は愛猫が遊べるキャットウォークになっています。梁の高さがステップとなり、お部屋の形に添ってに沿って曲がりくねり、学習机に辿り着きます。猫ちゃんにも気に入ってもらえたようで撮影でお邪魔した日もキャットウォークで走り回ってくれていました。家族みんなの「使いやすい」が詰め込まれた素敵なお部屋になりました。

図面・概要

物件名

NマンションF様邸

所在地

神奈川県川崎市

構造

RC地上10階

築年月

1983年11月

専有面積

59.04㎡ ロフト2.2㎡

家族構成

夫婦+子供3人+猫4匹

施工費用

800万以上

リノベーション間取りプラン
ページのトップへ
<サイドバー表記>
内覧同行へ