施工事例 Case Study

マリンブルー壁×チェリー床。素材に溢れた1LDK+WIC住まい

東京都練馬区マンションS様邸 リノベーション・リフォーム


珪藻土、床、タイル。素材で変化をつけるご夫婦のワンストップリノベーション住まい

新たに物件を購入後、リノベーションを施したS様夫婦のワンストップリノベーション住まいです。
自然な塗りムラが特徴的なブルーの塗装壁と、滑り出しの室内造作窓が主役の1LDK+WICプラン。
アクセント以外の壁も、LDKから廊下に至るまで左官で仕上げ、お部屋全体で表情の微妙な違いを楽しめる空間となっています。
さらにお施主様自ら選んだ、木目や節目の表情が自然な複合フローリングが、リビングダイニングにより自然な風合いをもたらしています。
以前は壁に囲まれ奥まっていたキッチンも、オープンな陶器質タイル×フルフラットキッチンへ改修。
たっぷり広々スペースなので、奥様の毎日の料理だけでなく、ご夫婦でキッチンに立つ場合にも重宝します。
また、キッチンとクローゼットのスペースには造作デスク&小棚を設け、小さな空間も無駄なく活用しています。

お施主様自ら素材を選ぶ&コストを抑える。リノベ住まいづくりの醍醐味

サニタリーはスカイブルーのモザイクタイルを採用。
アイアンのタオルがけや、浅く柔らかい曲線のフォルムが特徴的なイタリア製洗面ボウルも、お施主様ご夫婦のこだわりが伺えます。
水周り以外の部分的な二重床・既存壁の再利用や、リビングと同素材のコストのかからない床材を居室に使用したり、さらにウォークインクローゼットの中は壁紙で仕上げるなど、“こだわる箇所・抑える箇所”を明確にし、しっかり費用を抑えているところも、このリノベーションならでは。
経年による自然な表情の変化を永く楽しめる住まいで、S様ご夫婦のリノベーション暮らしの始まりです。

Before

施工前画像

Underconstruction

施工中画像

この物件についてお問合せ 〉

物件名

LマンションS様邸

所在地

東京都練馬区

構造

SRC造14階建

築年月

2003年5月

専有面積

50.14㎡(内法)

家族構成

夫婦

施工費用

724万円

Before

施工前プラン
After

施工後プラン
ページのトップへ
現住まいでリノベへ
中古物件探しからリノベーションを始めたい
お問合せ・資料請求へ