梯子の上のMyspace

東京都 目黒区 まんしょんりのべーしょん


  • IMG_6499+-min
  • IMG_6378+-min
  • IMG_6377+-min
  • IMG_6317+-min
  • IMG_6374+-min
  • IMG_6436+t-min
  • IMG_6465+-min
  • IMG_6426+-min
  • IMG_6324+-min
  • IMG_64796+-min
  • IMG_6341+t-min
  • IMG_6379+-min
  • IMG_6477+t-min

“微妙な高さ”のロフトが生む立体的多様性

様々な素材感が特徴的なお部屋。
ロフトを設けることで、限られた1Rの間取りに2.5㎡もの有効スペースが生まれました。
ここにはさまざまな「使い方のヒント」が盛り込まれています。
下段に取り付けた照明は“お部屋感”を演出し、ハンガーポールはクローゼットとして使用できます。さらにロフト床にはケーブルを通すわずかな専用孔を設け、テレビやパソコンを置きたい……という場合も想定し、最短距離でコンセントを通すことができるようにもしてあります。
収納、ベッドスペース、棚、机、隠れ家……このちょうど良い高さも相まって、どんな用途にも対応してくれることでしょう。

床・壁・天 それぞれの素材感

以前は絨毯敷きだった床。こぼしあとや日焼けが目立ち、それを木目の美しいフローリングに変えることで、強度や耐久性に優れ、同時に自然素材の温もりを味わいながら使い込んでいく、そんな要素もプラスされました。
さらに壁や天井は現しのままあえて残し、さまざまな素材で楽しめるような演出も。
スギ材の梯子のロフトから見下ろせば、塗装壁やスラブ天井の重厚な存在感と、床のナチュラル感がミックスされた独特な空間が目を楽しませてくれるでしょう。
水廻りはバス・トイレ、キッチンのリニューアルはもちろん、共有バルコニーにも手を施しました。
設備や素材に助けられながら自分だけの空間をどのようにも創り出せる、そんな自由なお部屋に仕上がりました。

物件名
Fマンション

所在地
東京都目黒区中央町

構造
RC造地上4階建

築年月
1984年10月

専有面積
17.01㎡

総工事費
283万円

After
施工後プラン
Instagram
ページのトップへ