パステルグリーンの家族の風景

神奈川県 横浜市 O様邸 マンションリフォーム・リノベーション


  • RIMG9707+re-min
  • RIMG9710+re-min
  • RIMG9714+re-min
  • RIMG9713+re-min
  • RIMG9712+re-min
  • RIMG9715+t-min
  • RIMG9716+re-min
  • RIMG9717+re-min

3LDK→2LDKの減室リノベーションで生まれる家族みんなのスペース

キッチンでお母さんがご飯をつくるあいだ、リビングに子どもたちの笑い声が響く――そんな光景がよく似合う、家族の住まいです。
場所は神奈川県横浜市の最東端、鶴見区。徒歩圏内の「川崎駅」は、県内でも横浜駅に次ぐ第2位の利用客数、しかも年々増加傾向と、ベッドタウンとして密かに注目を集めている地域でもあります。マンションの敷地内には大きな駐車場や遊具のある広場などがあり、ご家族で住むには最適な環境です。
今回は正にそんな環境に相応しいリノベーションとなっており、LDKと隣室の畳部屋とをつなげることで、より家族がひとつの空間で過ごせるスペースをつくりました。鮮やかなパステルグリーンの塗装壁が特徴的ですが、床やキッチンカウンターの造作などにはやさしい色合いを用いているので、主張がぶつかり合うことなくお互いの存在を引き立て合っています。

“家族と家”がともに歳を重ねていける暮らし

お施主様のリノベーションイメージは「ハワイのカフェのように」。リゾート風チェアや一人掛けソファなど、以前のお部屋と比べて、好みのインテリアを楽しみながら配置できるようにもなりました。日が暮れれば、スポットライトの明かりがやさしく家族を包み、お気に入りの音楽を楽しむ寛ぎの時間が訪れます。
L字型のオープンキッチンからはぐるりとお部屋が見渡せ、誰がどこで何をしているのか、いつでも家族の存在を感じられます。二面採光の広々とした視界ですから、室内にいながらウッドデッキのバルコニーで遊ぶお子さんたちの様子も見守れ、光に、風に、声に、視線に、さまざまなものが行き来する空間です。
フローリング同様、キッチンの側板や収納付きベンチボードにも木のぬくもりを感じられます。素材の持つやさしさを感じながら、汚れや経年変化を、“家族の思い出”として楽しんでいけるように。家族と家とがともに歳を重ねていく――そんな時間の経過が心地よい、「家族の風景」がぴったりのリノベーション空間が完成しました。

物件名

Gマンション

所在地

神奈川県横浜市鶴見区

構造

RC造7階建

築年月

1996年8月

専有面積

66.70㎡

総工事費

471万円

After
施工後プラン
Instagram
ページのトップへ
現住まいでリノベへ
中古物件探しからリノベーションを始めたい
お問合せ・資料請求へ