世田谷区N様邸 輸入タイルや3種類の床材など素材を楽しむ家

東京都 世田谷区 N様邸 新築注文住宅


  • DSC_0833_00001+
  • DSC_0883_00031++
  • DSC_0837_00002++noisejyo+
  • DSC_0843_00008+t
  • DSC_1109_00233+
  • DSC_0895_00041+t
  • DSC_1146_00269+
  • DSC_0920_00061+
  • DSC_0930_00069+
  • DSC_0897_00042+
  • DSC_1126_00250+t
  • DSC_0976_00109+t
  • DSC_1179_00297+
  • DSC_1019_00151+t
  • DSC_1034_00164+t
  • DSC_1166_00286+
  • DSC_0991_00124+t
  • DSC_0823_00058+t

輸入タイルや3種類の床材など素材を楽しむ家

打合せは、インターネットや雑誌からお持ち頂いた参考写真をもとに、お施主様とイメージを共有しながら進めていきました。
各階で変えた床材は、1階はオークのパーケットフロア、2階はミャンマーチーク材、3階はオークのヘリンボーンです。1階と3階の床は、無塗装の床を施工し、お施主様ご自身で塗装を行い、味のある仕上がりになりました。
浴室は、天井・壁ともにタイルの仕上げで、サニタリーとの仕切りには、スチールの枠にガラスが嵌め込まれた扉をご希望でした。
床のタイルはお施主様ご自身で、モロッコから輸入したタイル。キッチンの壁やトイレの床にもタイルを使用しています。鉄骨階段は、屋外で使われることが一般的な、縞鋼板を踏板に用いることで、よりシンプルなデザインとなっています。
表面にチーク材を使った各部屋の扉は、フルハイトで枠を埋込むことで、すっきりとした見た目になり、天井・壁には粘土が原料となる、塗料を使用しています。寝室や廊下、トイレには、アクセントカラーを使っています。
LDKは、壁がなくひとつながりとなる空間を実現するために、外壁側の壁を二重にすることで、構造上必要な耐力を確保しています。リビングの空調は、天井埋め込みのエアコンとすることで、空間をすっきりさせることも可能となり、仕切りの無い空間でも、エアコン効率をあげることができています。

Before

施工前画像

Underconstruction

施工中画像

この物件についてお問合せ 〉

物件名

新築戸建住宅 N様邸

所在地

東京都世田谷区若林

構造

木造3階建/3LDK+カースペース

築年月

2017年3月

専有面積

106.55㎡

総工事費

3,200万円

After
施工後プラン

RECOMMEND

他にもこんな事例あります。

Cuestudio 事例一覧へ戻る 〉

Instagram
ページのトップへ
現住まいでリノベへ
中古物件探しからリノベーションを始めたい
お問合せ・資料請求へ