意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!

こんにちは!広報担当の工藤です!
もうすぐ10月が終わりますね。外もだんだん寒くなりアウターが必須になる季節です!
皆さん風邪には気をつけてくださいね。

それでは今回は「タイル」についてお話していきます。

「なんでタイル?」って思った方!!
その通り!今更タイルの話なんて、、、

しかし!!!実は今タイルブームが来ています!!!!!
床はもちろん、壁や天井、柱につけてお部屋のアクセントとして使用されているのが今のタイル事情です!!!!
アクセントクロスももちろん流行っていますが、実はタイルが今一番アツいポイントかもしれませんね!

まずどんなタイルがあるの?

リノベーションで使うタイルの魅力をお伝えするために、まずはどんなものがあるのか、いくつか見ていきましょう!

1. エコカラット

こちらのタイルはLIXILが出している『エコカラット』です。

意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!1

エコカラットはたいへん優れもので、

・ちょうどいい湿度
・ニオイすっきり
・有害物質フリー

という効果があります!
タイルはただの装飾だけではなく、お部屋にしっかり効果を与えていて実はかなりの優れものです!

ポイント1:ちょうどいい湿度

実は今話題の「珪藻土」より「5~6倍」吸収してくれます。
湿度40%から70%で保つのでもちろん、カビやダニを寄せ付けにくい、プラス、喉や肌の乾燥を防ぐサポートをしてくれます。

ポイント2:ニオイすっきり

生活臭からスマートにニオイを消せるエコカラット!
ものを置く手間より常時、インテリアとしてお洒落に使用できる!

ポイント3:有害物質フリー

お子様のアレルギー発症を防ぐ性質も実は含まれています!
トルエンやホルムアルデヒドなど有害物質のトップ2と言われるものも低減されます!
エコカラットが部屋にあるだけで、体も守れてしまう優れものです!

2. エッグタイル

エッグタイルは名前の通り、卵の『殻』からできています!
日本エムテクス様が開発したものになります。

意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!2

こちらも負けず劣らず、

・卵殻がもつ高い多孔質性による調湿効果
・施工しやすい軽量タイル

というメリットがあります!

ポイント1:卵殻がもつ高い多孔質性による調湿効果

タイルを使用する場所は水回りが圧倒的に多いです!
タイルは水にとても強いため、水回りで多く使用されています!
その反面では湿気がこもってしまうデメリットもあり、湿度の高い日本では室内の壁面にタイルはあまり向いていないと言われていました。

しかし!!!!

エッグタイルは調湿効果があるため、場所を問わずどんな空間でも快適に使用できます。
卵の殻は、硬質で内部を保護する役目を果たしています。

卵の殻には気孔と呼ばれる小さな穴が空いていて、ヒヨコはその穴から酸素を取り入れ二酸化炭素を排出して、呼吸を行っています。
そんな卵の殻をタイルとして室内に使うことで、室内中の余分な湿気を吸収し、乾燥している時期には放湿して呼吸する快適な空間を作り出せるということです。

ポイント2:施工しやすい軽量タイル

通常、壁にタイルを貼るときは、壁補強のために下地をいれる必要があります。

しかし!!!

エッグタイルは、通常のタイルの1/2の重量しかないので、下地を付けなくても大丈夫!
そのため、施工費も安くなります!!

3. サブウェイタイル

リノベーションで一番よく使用されるタイルの種類のサブウェイタイル!!!
多数のタイルメーカーで販売していますが、どこも色が様々あり、選定するのに時間がかかりそうです。

意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!3

サブウェイタイルはとにかくかっこよさそのものが魅力。そのほかの特徴は、

・水に強い

に尽きるのではないでしょうか。

ポイント1:水に強い

まずはじめに、サブウェイタイルとは1900年初頭のニューヨークの地下鉄駅構内で使われていたようなタイルのことを言います。
そのため、水にも非常に強いです!
キッチンやサニタリー、トイレに使用されることが多いです!!

このようにタイルでもメーカーが出しているものは様々あります!
上記に記載したのは最近弊社でよく使用されるタイルの一部を紹介致しました。

事例で紹介!タイルの魅力とは

タイルを使用して素敵な空間に仕上げている弊社の事例を紹介していきます!

1. エコカラット使用事例 ▼

【 リビング 】

意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!4

リビングの柱にエコカラットを使用しています!!
タイルを柱に貼るのは珍しいですね!!!

意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!5

オークの色味と白の配色は安定です!
そこに異素材のタイルを持ってくると白の中でもしっかり目立っていますね!!!

【 玄関 】

意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!6

玄関は人の出入りが多く、湿気も多く溜まる場所!
しかも靴を脱ぐ場所でもあるので、ニオイも気になる!!!

そこで壁一面だけをエコカラットにすることで、気になるニオイ・湿気を退治してくれます!
白壁にチャコールグレーのエコカラットなので、コントラストがとてもいい感じです!

2. エッグタイル使用事例 ▼

【 トイレ 】

意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!7
こちらはトイレの壁一面にエッグタイルを割り付けています!
色味も4色のタイルをランダムに配置されています。

意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!8

とても落ち着いている色味とタイルの凹凸になっている形状がとても可愛いです!

エッグタイルの強みの調湿効果が発揮してくれそうですね!

【 サニタリー 】

意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!9

こちらは天井の一部をエッグタイルで割り付けています。

サニタリーは置くものが多く、タイルを割り付けたくても、もので隠れがちになりそうです。
また、洗面を既成品にすると洗面周りにはタイルは割り付けられません。

そんな時!!!

天井を活用してタイルを割り付けてみましょう!

意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!10

近くで見てみると、たまごの殻の柄が見えます!
すごく、かわいい。

3.サブウェイタイル使用事例 ▼

【 キッチン 】

意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!11

壁を油ハネから守るためにサブウェイタイルを壁に付けています!

意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!12

意匠的にも可愛く、空間にマッチしていますね!

こちらの案件は二型キッチンなので、手前のシンク側にも意匠としてサブウェイタイルを使用しています!
統一感ある空間にみえますね!!

【 キッチン 】

意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!13

こちらも真っ白いサブウェイタイルです!

意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!14

サブウェイタイルで一番人気の色です!

タイル自体に凹凸があり、一つ一つ手作業で作っている感じがしますね。

意匠だけじゃない!タイルの効果的な使用箇所とは!15

クロスよりも簡単にお手入れ

ができます。
サッと水拭きをすれば簡単に汚れが落ちます!
このようにタイルは意匠的に使われることが多いですが、内装で使用すると実はメリットがたくさんあるのです!
今回紹介したタイル以外にも多数あるので、もしこの記事を読んで興味を持っていただいた方がいましたら、たくさん調べていただけると幸いです!
素敵なタイルと巡り会えるといいですね。

CATEGORY

Recommend

他にもこんな記事あります。

ページのトップへ
現住まいでリノベへ
中古物件探しからリノベーションを始めたい
お問合せ・資料請求へ