保存版。事例付リノベーション「箇所別費用」の中身 ①キッチン・お風呂・トイレ編

  • コラム
    ┃2017/07/03


DSC_5131_00206+ (1)
こんにちは。

リノベーションコンサルタント望月です。

 

今回は、リノベーションの際の気になる費用(水廻り編)についてお伝えさせていただきます。

 

勿論、仕様やグレードにもよりますが、

 

だいたいどれくらい必要なの?

 

どこにいくらかかるの?

 

など、全体の予算を考える上で、箇所別の費用を知ることは欠かせないポイントと思います。

 

そこで今回は特別に、高円寺にて完成したばかりのリフォーム・リノベーションマンション物件を例に、

実際の完成箇所と見比べながら費用についてまとめてみました!

 

お考えのデザイン費用の参考に、ぜひお役立てください。

 

 

その前に、まずはリノベーションの全体写真から。

 

DSC_6886_00030

 

 

DSC_6880_00026

 

東京、杉並区高円寺に住む、ご夫婦の新居です。
お施主様にお引渡しする前の、竣工検査時の状態。まだ家具も照明も入っていません。

まさにできたてほやほや。

すっきり統一されたカラーで清潔感抜群に仕上がりました!

リノベーション費用を箇所別に見ていこう

ではではここからが当コラムの本題!

まずは洗面スペースからスタートします!

 

 

【洗面台】

DSC_6863_00014

Panasonic/洗面ドレッシング シーライン

・資材設備費:77,900円

・組立施工費:28,000円

・解体撤去処分費用:22,000円

-----------------------------------------------

・消費税:10,072円

・端数値引き:-972円

・合計:135,000円

 

幅広いプランでご対応が可能で、

リーズナブルなところも魅力的。

 

 

【トイレ】

DSC_6926_00062

Panasonic/アラウーノV(S5)

・資材設備費:92,400円

・取付施工:24,000円

・解体撤去処分費用:20,000円

-----------------------------------------------

・消費税:10,912円

・端数値引き:-312円

・合計:147,000円

 

見た目のスッキリなフォルムだけでなく、独自の排水方式で従来よりも約1/3も節水効果があり、汚れにくい素材なのでお掃除も楽にできます。

 

 

【お風呂】

DSC_6860_00012

Panasonic/リフォムスMRX1216

・資材設備費:335,000円

・据付施工:65,000円

・給排水工事:65,000円

・配線工事:38,000円

・壁枠組み:38,000円

・耐水枠:8,500円

・既存解体処分 :50,000円

-----------------------------------------------

・消費税:47,960円

・端数値引き:-2,460円

・合計:645,000円

 

こちらの商品は既存の壁を壊さずに施工ができるリフォーム向けの優れものです。

 

 

 

ちなみに、マンション用の最上級グレードになるとこうなります。

 

スパージュ別型

BAMW-1418LBCZ+H(本体含む):定価:1,735,000円(税別)

 

 

・資材設備費:998,000円

・据付施工:90,000円

・給排水工事:38,000円

・配線工事:50,000円

・壁枠組み:38,000円

・耐水枠:8,500円

・既存解体処分 :55,000円

・換気扇(一室換気):5,480円

-----------------------------------------------

・消費税:102,638円

・端数値引き:-2,980円

・合計:1,280,000円

 

兎に角拘りがつまったバスタイムになること間違いなし!

その分お値段も張ること間違いなし!(笑)

 

 

 

さらにちなみに、戸建てにおススメのお風呂としてはこういうのも。

 

戸建て用お風呂

TOTO/サザナ 定価1,290,700円(組立費別途)

・資材設備費(組立費含):372,000円

・給排水工事:50,000円

・配線工事:45,000円

・ダクト繋ぎ込み:25,000円

・壁枠組み:45,000円

・耐水枠:8,500円

・既存解体処分 :50,000円

-----------------------------------------------

・消費税:47,640円

・端数値引:-140円

・合計:643,000円

 

新築戸建てのお風呂では、こちらがよく選ばれます。

お掃除楽々、床も滑りにくく、乾きやすく、カビにくい。

 

【最後はキッチン】

DSC_6894_00034

Panasonic/リビングステーションV-style W2250

・資材設備費:387,430円

・取付施工:65,000円

・給排水工事:42,000円

・ガス脱着/繋ぎ込み工事:25,000円

・処分費用:25,000円

・解体費用:30,000円

・電気、空調施工 :20,000円

・キッチンパネル/施工キット:35,000円

-----------------------------------------------

・消費税:50,354円

・合計:679,784円

 

 

キッチン交換のエントリーモデルとしてお求めやすいこちらもおススメです。

 

AP

Panasonic/AP kitchen W1800:定価:350,000円

・資材設備費:155,000円

・取付施工:50,000円

・給排水工事:35,000円

・ガス脱着/繋ぎ込み工事:20,000円

・処分費用:20,000円

・解体費用:20,000円

・電気、空調施工 :25,000円

・キッチンパネル/施工キット:18,000円

-----------------------------------------------

・消費税:27,440円

・値引き:-2,440円

・合計:368,000円

 

以上、水廻りの交換費用でした!

費用の考え方まとめ

いかがでしたか。

考え方として、基本的に全ての箇所の施工には、施工費・給排水工事・廃材処分費等が必要となります。

 

そして時に見落とされがちなのが、全ての費用には「人件費」も含まれるということです。

どんな工事でも、そこに関わる大工さんや内装業者さんの存在は欠かせません。

 

でもそこを上手に活かす方法もあり、

せっかくリノベーションをするようでしたら、洗面台、お手洗い、お風呂、キッチン等をまとめて施工することで、工事に関わる業者さんにもまとめてお願いすることができるため、結果、費用に含まれる人件費が下がり、より予算を抑えたリノベーションが可能となります!

 

さらに洗面台、お風呂、キッチンなど、メーカーが設けている定価はあるのですが、ほとんどのリフォーム会社、リノベーション会社が、商社を通じて定価よりも安く仕入れています。

 

ここでの注目ポイントは、

間に入る卸業者さんの数が多ければ多い会社ほどコストはかさんでくる、

会社によって取り扱うメーカーや品番、仕入れ値がちがう、

といった点が挙げられます。

(いわゆる「かけ率」のこと。各リノベーション会社によってこのかけ率が異なるというわけですね。)

 

相見積りを比べる際、同じパーツなのに会社によって値段がちがう!などがあるので、細かく注意してみるといいですよ。

お好みの内装工事や空間デザインが可能かどうか、リノベーション会社選びの大事なところです。

 

おおむね、人気の商品、需要の多い商品ほどお得な価格で仕入れることができる傾向にありますが、

逆に、高額のもの、あまり需要がないもの、市場に出回らないものに関しては、それほど値が下がらないという場合も。

 

キュースタジオは、おかげさまで他リノベーション会社と比べてより良いかけ率で仕入れることができる資材、設備を豊富に揃えておりますので、

皆様にその分を還元をさせていただき、ご希望にかなったより良いリノベーションを今後も続けていきたいと思っています!

 

 

次回はもう少しマニアックなリフォームに関する費用もご説明ができればと思います!

RECOMMEND

他にもこんな記事あります。

Instagram
ページのトップへ
現住まいでリノベへ
中古物件探しからリノベーションを始めたい
お問合せ・資料請求へ