4/29(土) 健康×建築 暮らしセミナー 《“ユニバーサルデザインな暮らし”実践講座》

健康×建築 住まいセミナー 《“ユニバーサルデザインな暮らし”実践講座》

┃ありそうでなかった!? “健康”と“建築”の異色のコラボセミナー第二段

ユニバーサルデザインとは、「普遍的な」、あるいは「すべての人の」という意味をもつ単語です。高齢者向けの「バリアフリー」のみならず、だれもが使いやすいデザインのことをいいます。快適な住まいから生まれる健康な家族の毎日。そんな風に、暮らしそのものがユニバーサルデザインであることが大切と考えています。弊社デザイナーと理学療法士の2名が、「安全な住宅づくり」と「健康なからだづくり」を実践を交えながら楽しくお伝えし、それらを一緒に考えることでご自身のライフスタイルに合ったカタチを見つけるセミナー講座です。

┃ 健康×建築 暮らしセミナー 《“ユニバーサルデザインな暮らし”実践講座》概要

【日 付】:2017年4月29日(土)
【時 間】:13:00~15:30(受付12:30)
【定 員】:約30名
【会 場】:リノベーションCueStudio本社 バレッグスビル2Fセミナールーム
【行き方】:東急東横線「学芸大学駅」東口商店街を真っ直ぐ。徒歩4分。
【住 所】:〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-5-21
【参加費】:無料
【持ち物】:なし


┃こんな人に向いています。暮らしに役立つセミナー

① 親子で同居している複数世帯。
② 家を相続した、又は今後する予定がある。
③ 最近よく聞く「訪問看護」って何をしてくれるの?
④ エコリフォームのことをもっと詳しく知りたい。
⑤ 住宅ストック循環支援事業の補助金額の賢いもらい方について知りたい。
⑥ 古くなった床や水廻りを変え、断熱性や節水性など、省エネ効果をプラスしたものにしたい。
⑦ 築古のマンション、一戸建に住んでいる。
⑧ 家族に高齢者がいて、内装のバリアフリー改修を考えている。


┃老若男女、世代問わず、何方でもご参加いただける住まいセミナーです

健康やエコリフォーム住宅性能は高齢者だけのことではありません。むしろ若い人に聴いてほしい! すでに複数世帯で同居されているご家族やこれからしようと予定している方にこそ、一緒に過ごすだれもが居心地が好いと感じる場所をつくる必要があるのではないでしょうか。最近よく目や耳にする「訪問看護」って何? 「エコリフォーム」ってどうやったら補助金がもらえるの? そんな疑問を二人の専門家が分かりやすく解説いたします!

【セミナー内容】
●講座1「大好評「今年はリフォームするのに絶好の年」第二弾! ~住宅ストック循環支援事業で、老後も安心な住まいへ~」(約45分)
●講座2「さぁ始めよう!自宅での転倒予防! ~環境整備編~」(約45分)

ソフィアメディ株式会社
理学療法士
山本 奈津子

65歳以上の高齢者が最もケガをしやすい場所は、屋外や公道ではなく、自宅の室内です。今回は転倒を予防するための意識付けや、環境整備に至るまで、今日から実践できるポイントをわかりやすくご紹介します。

新築・リフォーム・リノベーションCuestudio
不動産ビルマネジメント開発 主任
坪井 慧

耐震化率、省エネ適合率の向上、良質な住宅ストックの形成など、リフォーム市場の拡大を図るため3つの補助金制度が新設されました。大好評だった前回のエコリフォーム講演会に続き、追加で補助額が加算されるバリアフリーリフォームまでをご説明いたします。



建築・リフォーム・リノベーション Cuestudio-logo

目黒 本社ビル2F 東急東横線「学芸大学駅」東口から徒歩4分

【お問合せ窓口】

TEL:03-5773-3355(10:00~18:30)
詳細のお問合せはお電話にて受付けております。皆様のご参加を心からお待ちしております。

┃ 予約フォーム ┃





┃内容を選択*(必須)


┃お名前*(必須)


┃ふりがな*(必須)


┃メールアドレス*(必須)


┃メールアドレス(確認)*(必須)


┃当社ホームページを何で知りましたか?*(必須)
 Google検索  Yahoo! 検索  店舗  パンフレット・雑誌  チラシ・DM  知人の紹介    住宅情報サイト  facebook・twitter・Instagram


┃ご希望参加イベント・日時・内容・ご質問等


弊社が定めたプライバシーポリシーに同意した上で送信をお願い致します。

承諾する

Instagram
ページのトップへ
現住まいでリノベへ
中古物件探しからリノベーションを始めたい
お問合せ・資料請求へ